メニュー
  • 三菱グループ
  • 関西熱化学グループ

環境への取り組み

1. 本社

  • 関西熱化学㈱本社地区で認証取得しているEA21に参画し、オフィスの環境負荷低減に努めています。

2. 事業所

  • 尼崎事業所では、法規制に基づき、排水の環境リスク低減のための対策を継続的に推進しています。
  • 加古川事業所は、エネルギーの使用の合理化等に関する法律に規定される第二種エネルギー管理指定工場に該当します。法律に基づき省エネルギーを推進し、電力をはじめとするエネルギー原単位の向上に努めています。
  • 加古川事業所では、キルン排気の環境負荷軽減のための設備改良を計画的に取り進めています。
  • 東日本・中部事業所では、分析センターで発生する廃液の環境負荷低減を計画的に取り進めています。
  • 各事業所とも、清掃ボランティアへの積極参加など地域との共生を図っています。
清掃ボランティア
清掃ボランティア

3. 事業部

  • 活性炭再生事業:使用済み活性炭の再生を通じて、活性炭のリユース、排ガスの無害化等環境負荷低減の事業を展開しています。
  • 精密洗浄事業:母材への最適洗浄技術で母材のライフ延長による資源のリユースの促進並びにコストダウンをご提案しています。
  • 分析事業:各種環境関連分析により、人々の健康や環境を守るための種々の環境要素についての分析・評価並びに改善提案を行っています。