メニュー
  • 三菱ケミカルホールディングス
  • 関西熱化学グループ
  • 三菱グループ

お知らせ一覧

アジレント製ICP/MS/MS分析装置 Agilent8800導入 (つくば分析センター)

分析
お知らせ
2015/06/22

つくば分析センターではアジレント製ICP/MS/MS分析装置 Agilent8800を導入致しました。

当装置は世界初のICPトリプル四重極(ICP-QQQ)を搭載しています。従来のICP/MSに比べ高感度・低バックグラウンドであり、近年問題視されている有害金属の基準値の低減化への対応に加え,作業環境測定・排気ガス測定におけるガス捕集量の少量化が可能で、お客様のサンプリング時間の短縮に貢献いたします。

又MS/MSモードでの優れたマトリックス除去性能を生かし、産業廃棄物のリサイクル化対応で微量域の定量が必要なお客様のニーズに柔軟に対応いたします。

当装置を用いた測定についてのご質問は弊社営業担当又はお問い合わせのページから承ります。