メニュー
  • 三菱ケミカルホールディングス
  • 関西熱化学グループ
  • 三菱グループ

グリーン調達分析、RoHS指令対応

環境汚染及び人の健康への影響は、地球規模の社会問題となっており、環境問題への取り組みは国際社会において重要視され、様々な化学環境汚染物質の規制が広がりつつあります。弊社は各種グリーン調達支援分析に対し、豊富な経験と高度な分析技術を活かし受託分析を行っております。ご要望に合った分析プランを短納期・低価格にてご提供させて頂きます。

規格試験

欧州連合(EU)は、RoHS指令(電気電子機器に含まれる特定有害物質使用制限指令)・WEEE指令(廃電気電子機器指令)・ELV指令(廃自動車指令)を発信し、有害物質の使用を制限することで、生産から処分に至るまで全ての段階で、環境や人の健康に及ぼす危険を最小にすることを求めています。
  規制物質 ELV
(閾値)
RoHS
(閾値)
分析方法の例 定量下限値
重金属 カドミウム(Cd) 100ppm 100ppm マイクロウェーブ分解/
ICP-AES,ICP-MS
1ppm~
鉛(Pb) 1000ppm 1000ppm 1ppm~
六価クロム(Cr6+) 1000ppm 1000ppm 熱水抽出/ICP-AES,吸光光度法 1ppm~
水銀(Hg) 1000ppm 1000ppm 還流冷却/酸分解‐還元気化原子吸光法(AA法) 1ppm~
臭素系
難燃剤
ポリ臭化ビフェニル
(PBB)
規制対象外 1000ppm 溶媒抽出‐GC/MS法 10ppm~
ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE) 規制対象外 1000ppm 溶媒抽出‐GC/MS法 10ppm~

改正RoHS(RoHS2)指令

RoHS規制では規制物質の追加が行われ、前述の6物質に加えて新たにフタル酸エステル類4物質が追加されました。
一部のカテゴリを除き、2019年7月22日より規制の対象となります。
規制物質 改正RoHS
(閾値)
分析方法の例 定量下限値
フタル酸ジ-2-エチルヘキシル
(DEHP)
1000ppm 溶媒抽出‐GC/MS法 10~100ppm
フタル酸ブチルベンジル
(BBP)
フタル酸ジ-n-ブチル
(DBP)
フタル酸ジイソブチル
(DIBP)

お問い合わせ